最近の記事
JKC元トリマーママとトイ?プードルぱすた犬⇒犬その他

2008年08月22日

犬その他:災害の準備

みなさんこんにちワン∪・ω・∪♪

今日もいぬのきもち☆トイ?プードルぱすたと元トリマーママ☆に遊びにきてくださり
ありがとうございます<(_ _*)> ペコッ

banner_02.gif←今日のワンくりっくお願いします!

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

地震が多いといわれる日本。

地震の原因は地中にあるプレートのぶつかり合いなどが原因ですが
日本のまわりには
●太平洋プレート
●フィリピン海プレート
●北米プレート
●ユーラシアプレート
の4つのプレートが重なり合っている為に日本は地震が多いといわれています。

ぱすたママは、ぱすたと暮らし出してから
地震や災害について考えるようになりました。


そこで今回は日ごろ一緒に生活をしている
大切な愛犬と、災害時のときのための準備をまとめてみました!

まずはモチロン、私達自身の災害の準備をしておきましょう。

そして災害時に犬がパニック行動を起こすことも考えられますので
なるべく普段からペット達の身元が特定できる迷子札等を付けておくといいと思います。


災害がおきた!

なるべく一緒に避難することを心がけましょう。
「自分は死んでも愛犬を守る!」というのでは、元も子もありませんが、
ペットを自宅に残したまま避難してしまうと
災害の被害の規模によっては自宅に戻れなくなることがあります。

自宅に戻れないのですから
餓死してしまったり、行方不明になってそのまま野犬になってしまったり、
水害などで溺死しまったりする危険があります。

なので、“なるべく”動物と一緒に安全な場所へ移動します。

避難に同行されることが困難な場合は
水害などの危険を考慮して2階などに水や食べ物と一緒に置きましょう。

犬と一緒に避難所にきた!

愛犬のコントロールの為にリードを付けます。
災害や、普段とは違う状況にストレスを感じて
日頃みせない行動を起こしたり強暴になったりすることがあります。

また、周りには他にも避難されている方々がいるので
動物が嫌いな方・アレルギーを持っている方のために
キャリーバッグに入れて管理すればよりよいと思います。


日ごろなにを準備すればいいの?

●名前の入ったリードと首輪・・・犬が暴れても大丈夫な、しっかりしたものを選びましょう。首輪も伸びない・抜けないものを選びましょう。
●名前の入ったケージ・キャリーバッグ・・・形が固定されていて、避難時に犬のハウスになるようなものを選ぶといいかもしれません。この中に避難グッズを入れておけば、キャリーバッグを持って逃げればよくなりますね!
●2〜3日ぶんのエサとお水と容器・・・自分たちの荷物もあると思いますので、なるべく軽いものがいいかもしれません。
●排泄物の処理セット・・・新聞紙やペットシーツ、袋などはマナーですよね。
●救急セット・・・怪我を予想して消毒液やバンテージなどを用意しましょう。
●写真・・・万が一はぐれたときのために。

その他、愛犬にあわせて口輪や薬など考えてみてくださいね。

災害時の準備する品はこのくらいになりますが、
ペットグッズ以外にも日ごろから
●ペットをしつけておくこと
●病気などに感染させないよう予防すること
が重要です。

基本的な「待て」、ケージに入れるときのための「ハウス」、
吠えないようにすることが大切です。

また、日頃のお散歩から飼い主さんの歩調に合わせて歩かせることも
愛犬とのコミニュケーションが災害時には生かされると思います。

災害にあわないことが一番ですが・・・

万が一のためにしっかり備えて、ペットと一緒に毎日安心して暮らしたいですね!

ヽ(*^^*)ノ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


ブログランキングに参加しています。
ワン∪・ω・∪クリックもらえるとワンダフル!



banner_02.gif

--------------------
広告です
bner.gif
不動産を購入して実際に住んでみないとわからない情報を
写真撮影・動画撮影・周辺ヒアリング・環境リサーチにより解決します!
--------------------



posted by ぱすたママ at 11:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

犬その他:虹の橋(詩)

みなさんこんにちワン∪・ω・∪♪

今日もいぬのきもち☆トイ?プードルぱすたと元トリマーママ☆に遊びにきてくださり
ありがとうございます<(_ _*)> ペコッ

banner_02.gif←今日のワンくりっくお願いします!

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

ぱすたママ、なんだかしっとりな気分。

そこで、知っている方も多いと思いますが

虹の橋をご紹介します。

この虹の橋というのは、世界中たくさんの言葉に翻訳されてネットを通じて伝わっている詩です。

原文は英語なのですが作者は不詳となっています。

愛する動物たちを失って別れてしまっても、
天国の手前にある虹の橋で待っていてくれて、
そこでまた再開し、一緒に虹の橋を渡って天国に行きましょう。
また愛を知らなかった人間も、その虹の橋の一歩手前で
愛を知らなかった動物たちと一緒に虹の橋を渡っていく・・・・
といった内容です。

ぱすたママも、何年か前にペット仲間のお友達Iさんに教えていただいて
なんだか心がほんわりと温かくなりました。

人間と動物の死してもなお切れない絆・・・素敵です(TmT)ウゥゥ・・・


ママが今まで一緒に過ごした動物たち
街中ですれ違ってお友達になった野良猫たち・・・
みんないずれ会えるといいなぁと思います。

それでは前置きが長くなりましたが(;´▽`A``
虹の橋はコチラからはじまります↓

*.....*.....*.....*.....*


虹の橋

 天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。

この地上にいる誰かと愛しあっていた動物たちは、
死ぬと『虹の橋』へ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
たっぷりの食べ物と水、そして日の光に恵まれ、
彼らは暖かく快適に過ごしているのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。まるで過ぎた日の夢のように。

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさを感じているのです。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに小刻みに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。
幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する動物を優しく愛撫します。

そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日たりとも消えたことのなかったその瞳を。

 それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです。



*.....*.....*.....*.....*


虹の橋のたもと
  
  天国とこの世を結ぶ橋がある。

その橋は、様々な色合いから『虹の橋』と呼ばれている。
『虹の橋』の一歩手前には草地や丘、青々とした緑あふれる谷がある。
大切な動物達は、死ぬとその場所へ行くのです。
そこにはいつも食べ物と水があり、気候はいつも暖かいまるで春のようです。

歳をとって、からだが弱っていた者でも、ここへ来て若さを取り戻し、
からだが不自由になっていた者は、元どおりの健康な姿になる。
そして一日中いっしょになって遊んだりしている。
だが、橋のそばにはみんなと様子が異なるものもいるのです。

疲れ果て、飢え、苦しみ、誰にも愛されなかった動物たちです。
他の動物たちが一匹また一匹と、
それぞれの特別なだれかといっしょに橋を渡っていくのを
とても悲しげに眺めているのです。

彼らには特別なだれかなどいない。
生きている間、そんな人間は誰一人現れなかった。
しかし、ある日、動物たちが走ったり遊んだりしていると、
橋への道のかたわらに誰かが立っているのに気づくのです
彼はそこに繰り広げられている友の再会をものほしそうに眺めている。

生きている間、彼は動物と暮らしたことがなかった。
彼は疲れ果て、飢え、苦しみ、だれにも愛されなかったのです。
そんな彼がポツンと立っていると 、愛されたことがない動物が
どうして一人ぼっちなのだろうとそっと近づいてくのです。

すると、なんと不思議な事が・・・・・・・・・。
愛されたことがない動物と愛されたことがない人間が
互いに近づくにつれ、奇跡が起こるのです。
なぜなら、彼らは一緒になるべくして生まれたからだ。
この世では決してめぐりあえなかった特別なだれかと大切な動物として。
今、やっと『虹の橋』のたもとで彼らの魂は出会い、
痛みや悲しみは消え、友はいっしょになるのです。

 そして、いっしょに『虹の橋』をわたり、もう二度と別れる事は無いのです。




*.....*.....*.....*.....*


いかがだったでしょうか?

ぱすたママは、ほんわりしちゃいましたが・・・
モチロン感想は人それぞれ違っていいと思います^^

ko-nizimura.gif

う〜〜〜〜ん。

ぱすた君に会いたくなっちゃった〜〜〜((o(>▽<)o))


いつもだけど・・・☆


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


ブログランキングに参加しています。
ワン∪・ω・∪クリックもらえるとワンダフル!



banner_02.gif
↑ほんわりしたら睡魔が・・・
posted by ぱすたママ at 11:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。