最近の記事
JKC元トリマーママとトイ?プードルぱすた犬ぱすたママ事⇒映画:センターオブジアース

2008年11月04日

映画:センターオブジアース

みなさんこんにちワン∪・ω・∪♪

今日もJKC元トリマーママとトイ?プードルぱすた犬に遊びにきてくださり
ありがとうございます<(_ _*)> ペコッ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

11月はじめの3連休もあけて、すっかりマフラーが手放せなくなりました〜。

ぱすたママは連休中に映画を見にいきました。

ディズニーシーのアトラクションで人気の

センターオブジアースです。

センターオブジアース.JPG

センター・オブ・ジ・アース ←こちら公式ホームページ

なんとこの映画、チケットを購入するときに一緒に3Dメガネが配布されて
3Dメガネを装着して映画を見るんです!

もちろんかけなくても差し支えなく映画は見れますが
メガネをかけるとすべてのシーンが立体的に。

部分によっては自分の視点と立体感があわなくて
みずらく思ったり、酔いそうーとか思ったりしましたが
驚いたのが人間の立体感。

3Dにするだけで皮膚がこんなに生めかしくなるんだなぁ・・・っと。

体温まで伝わってきそうな雰囲気でした。

映画のあらすじは
兄の遺志を継いで地質学研究に打ち込むトレバー(ブレンダン・フレイザー)はおいっ子のショーン(ジョシュ・ハッチャーソン)を預かるが、ぶっきらぼうで何ごとにも無関心なショーンに困り果ててしまう。そんな2人は過去に取り付けたアイスランドの地震調査装置の異常を確かめるため現地に向かうが、激しい落雷に襲われ、洞窟に避難する。(シネマトゥデイ)

声の出演 : 沢村一樹 、 入江甚儀 、 矢口真里

ということですが、
やはりディズニー映画とだけあって、
ストーリーがわかりやすく変に力をいれて見る必要がないので安心できます。

映画というより、ディズニーランドのアトラクションが外に飛び出してきた!
という表現が近いようなきがします^^

小さいお子さんなんかは、恐竜達にびっくりして泣いていましたが
実はぱすたママも、色々な場面でビクビクしていました・・・

そんなわけで、心臓の弱いかたは覚悟をして見に行ってくださ〜い(笑


これからこのような3D映画が増えて当たり前のようになるのでしょうか?
裸眼ときどきメガネっ子のぱすたママとしては
メガネっ子用の3Dメガネが出てほしいなぁと思います。

ぱすたママは知っていたのでコンタクトを装着していきましたが
前に座席にいた中学生くらいの女の子は
メガネonメガネで・・・結構苦労していました(汗

これからの映画鑑賞の方法の進化に期待しまーす。

banner_02.gif
↑上戸彩ちゃんのCMも3D制作されていました〜〜〜

ブログランキングに参加しています。
ワン∪・ω・∪クリックもらえるとワンダフル!


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....

-------広告---------
自宅で不動産見学?!不動産見学の新システム
bner.gif
町田市・相模原市の不動産環境調査はクイックサーチ
--------------------


posted by ぱすたママ at 10:30 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ぱすたママ事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。